すばるな日々part2

スペシャルな末っ子と過ごす日々。いよいよ社会人です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜になりました

昨日は、今年度2回目の現場実習先へ挨拶に行って来ました。
担任の先生、進路指導の先生とすばると私です。

今回は、いつも日中一時支援でお世話になっている施設で実習をお願いすることになりました。
勝手知ったる?場所なので、緊張することもなく…
というより、ちょうど打ち合わせをした会議室が、パソコンを使わせてもらっている部屋のようで、大喜びでした。
すばるが使っているパソなんでしょうね。壁紙が「そーなんだ!」でした
施設の職員の方々とお話している間、遊んでいてくれてよかったのかな…

職員の方が言っていたように、実習のポイントは
「いつもと違って、お仕事する」
というふうに、すばるが切り替えられるかどうかです。
作業場所の近いらしいので、難しいかもしれません。
が、それも見てみたいなあ、と思いまして。
あと1年半しかないので、できるだけ違うパターンで実習できれば、と希望しています。

日が短くなり、外が暗くなって来ると
「帰る」
と、すばる。

施設の中で、活動する場所をざっと案内していただいてる時も外ばかり見ていました。

夏は5時でも明るいのに、秋には暗くなり、冬は真っ暗。
朝の5時は、夏明るくて、冬は暗い。
そんな季節ごとの変化を感じて、素敵だなあ、と私は勝手に思っていました。
でも、そうじゃないのかもしれません。

東田直樹さんのブログの中で
「秋に気になること」       
という記事を読ませていただきました。

あまりにも時間が速く流れてしまうことに、もしかしたらすばるも不安になっているのかもしれません。

時々、障子を開けたり、お風呂に入っていても窓を開けて(寒いのに!)
「夜になった」とか「暗くなった」とか言っています。

もしも、不安に思うことがあるのなら、「大丈夫だよ」とうまく伝えられればいいなあ、と思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://subarunahibi2.blog42.fc2.com/tb.php/520-c40e525a

 | HOME | 

プロフィール

subamama

Author:subamama
すばるも思春期まっただ中…

本館「プレアデス星団」
blog 「My sweet memories」
もよろしかったらお立ち寄りください。(リンク欄からどうぞ♪)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (648)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。