すばるな日々part2

スペシャルな末っ子と過ごす日々。いよいよ社会人です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連休

学習発表会は、心配されていたインフルエンザの影響もなく無事に終わりました。
先生方もほっとしたでしょうね~。
校長先生もおっしゃってましたが、これが最後の発表会となる中3のためにも、ぜひ開催したかったと。
その3年生ですが、「音」というテーマでグループに分かれての発表でしたが、「最後」と思うせいもあるのか感動的でした。じ~~んと心に沁みるものがあって。
涙をふいているお客さんもたくさん見られました。
すばる達も、いよいよ来年で終わりなんだなあ~。最終学年は、何をやっても「最後」なので思い入れも違ってきますよね。
実家の両親と一緒に見ていたんですが、母なんてボロボロ泣いていて、それはいいんですが
「もっと多くの人達に見てもらいたい。病院のロビーコンサートとかどうなんだろう」だって。
う~~ん。長年すばるを見ているのに、そんなことをおっしゃる…
「あのさあ、ふだん慣れてる学校で、練習と同じようにがんばってるんだよ。全く違った環境で混乱しないと思う?」
「そうか~」

すばるの学年は、やっぱ全然違う目で見てますからずっと感動してました。
どの子もみんながんばってるなあ、って。
すばるは「漢字」を書いて発表していました。大きな紙に「宿」とか「鼻」とか。最後に「終」(終わりってことね)
みんな、お客さんに見えるように紙を前に掲げて見せるのに、書き終えるとチラっと上げてすぐに下に…見えないんですけど…
帰ってからビデオをみたらアクビしてたもんなあ~。「はい、終わり~」ってさっさと引き上げるのが彼らしいんですけど。
去年の担任の先生が見に来てくれていて、玄関で待っててくれたんですが、終わったらすぐ次へ行きたいすばるは挨拶もそこそこにバタバタと…
それでも、無理矢理撮らせてもらったツーショットには、ちゃっかり手をつないでいるのが

夜は友人達がごちそうを持って集まったので、すばるはまたまた食べ過ぎ注意報。
翌日は久々に晴れたのでみんなで大根引きに畑に行きました。
044daikon.jpg
「この列の大根を全部取って、お父さんのいるところに運んでね」
指示された内容がわかると早い早い…早く終わらせて帰りたいのね
予定外のことを、「次は…」「今度は…」と2,3回頼まれたら、もうイヤになったらしく軍手を脱ぎ捨てて、長靴も履き替えていました…。

坂の上にある畑からは海(港)がよく見えます。
海の向こうにある八甲田山を指して
「ほら、雪があるね~」と言ってみたら
「富士山」と答えてくれました。
富士山は雪を頂いているイメージがあるんでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした

以前ブログにコメントをいただいた「おかん」です。

私も観に行ってきましたが、皆本当に頑張ってるなァ・・って涙が出てきました。
うちの娘は音に慣れず、耳を塞ぎっぱなしでしたが・・逃げ出さなかっただけ良しと思ってます(*^^)v

すばる君はそっか~、漢字を披露していた中にいたのね。
皆スラスラ書いていて、さすが中学部!って思いましたよ。

来年はすばる君、3年生ですね。
すばる君にとって良い年でありますように。

大勢の人の前でこうやって発表する姿はホントに感動的ですよね^^。
3年生になるとまた感動もひとしお・・・泣いちゃうかも~。
うちの場合は母よりお姉ちゃん本人が号泣しそうです・・・。
お母さん、もっと多くの人達に見てもらいたい・・なんて気持ちが嬉しいじゃないですかーうちの母なんて全く・・・。まぁ出来るかどうかは別問題ですが。

八甲田山・・雪・・そちらは寒いでしょうね。私は九州・・福岡県・・なのにもう毎日毎日寒くて寒くて・・生姜湯ばっかり飲んでます。

おかんさんへ

コメントありがとうございます(^^)

小低さん、かわいかったですね~。あんな時もあったんだなあ。
耳を塞ぎっぱなし…いますよね。あの場にいることがいっぱいいっぱいなんだろうなあ、がんばってるよなあ、って泣けてきます。
すばるは、学園~小低の頃はいつもステージの上から私を見つけて「ママ!」と叫ぶ子どもでした…(^_^;)
今年は漢字グループでしたが、さっさと書いてさっさと退場ですから…
毎日同じ漢字が宿題だなあ、と思ってましたが練習だったのね。

いよいよ中学生活も折り返しを過ぎました。
毎年毎年、時間の経つのが早くなります。上の子達でも経験してるんですけどね~。
毎日を大切に過ごしたいですね。
マヤちゃんにとっても、楽しい学校生活でありますように♪

fightmamaさんへ

人前で発表できるなんて考えられませんでしたから…(すばるの場合です)
小低(1~3年生)の頃は、常に先生と手をつなぎ、鉄砲玉のようにいなくなり…高学年でも一緒かな(^_^;)
6年生の時は、6年間かけてずいぶん成長させてもらったなあ、と感無量でした。
中学生になったらずいぶんオトナになった感じがして、毎日が発見です。思春期でとまどうこともありますけど、まあ、みんなが通る道だしね。
年のせいもあるんでしょうが、子どもに関しては涙腺ゆるみっぱなしなので、来年は号泣でしょう(^o^)

お姉ちゃんは感受性が豊かなのね。
子どもが泣いてるの見たら、もらい泣きしちゃうじゃないですか~。

山は冠雪ですが、今年も暖冬で気持ち悪いくらいです。
それでも、北国の人間のほうが早い時期から暖房入れたり厚着したりするらしいです。娘は寒がりなので暖かいインナーを着るように言ってるんですけど、生姜湯はよさそうね。教えなくちゃ♪

行きたかった・・・残念

こんにちは。
学習発表会行きたかった・・・・・。インフルエンザ対策で、外部非公開のことが多いもので、せっかくうかがっても振られる?なんて思って、今年は遠慮しました。
一人一人のお子さんについて、一年間で身についたその子らしさが一番発揮できるものは何か?って考えて、演目を作るのですが、これがまた苦しさであり楽しさでもあり!(だから、時としてストーリー展開に無理のある演出があったり・・笑)
何より、その子らしさが発揮できたときに、会場からあふれる何とも言えない「暖かさ」が漂ってきて、「あ~よい発表ができたな~」って!

・・・来年は、すばちゃんたち最後の学習発表会だものね!来年は必ず行きますよ!!・・・・・

junjun先生へ

こんばんは。

見つけられなかった…って思ってたんですよ~(T_T)
残念でした。それにしても、今年は行事が次々と…
運動会は雨で延期、校外学習は台風で延期の上、インフルで中止。学習発表会は予定通りできて本当によかったです。
親の知らない子どもの姿を誰よりも知っている先生方ですから、演目や役割を見るのは、すご~~く楽しみなんです。(子ども達は教えてくれませんから…)
大道具や衣装も凝っていて、毎日遅くまで制作してくれているんだなあ、と思っています。
ステージも客席もあったかくて、笑顔がいっぱいで(涙もあり♪)いつもいい発表会ですね。

いよいよ来年でお終いになります。
必ず、必ず、来てくださいね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://subarunahibi2.blog42.fc2.com/tb.php/139-a0089f49

 | HOME | 

プロフィール

subamama

Author:subamama
すばるも思春期まっただ中…

本館「プレアデス星団」
blog 「My sweet memories」
もよろしかったらお立ち寄りください。(リンク欄からどうぞ♪)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (648)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。