すばるな日々part2

スペシャルな末っ子と過ごす日々。いよいよ社会人です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気を読む

自閉症の当事者である東田直樹さん。

著書「自閉症の僕が跳びはねる理由」に出会った時は、衝撃でした。

すばるがどうしてこんなことするんだろう、と考えた時、いくら考えてもそれは推測でしかないわけですから。

東田さんのblogがあることを知ってから、時々お邪魔しています。
すばるの気持ちに近づけるかもしれない、と思って。

今回のテーマ「空気を読む」

流行語にもなった「KY」…空気読めない…
普通~に使っちゃってますが、東田さんの記事を読んで、気持ちがかわりました。

「空気が読めない」
その事だけにとらわれるんじゃなく、
「カバーできる人」になれるといいよね、本当に。

すばるも、私が思っているより、もっともっといろんなこと考えてるのかもしれないなあ。


以下、東田直樹さんのblogより

「空気を読むのが難しい」という話を、よく聞きます。僕は、空気を読むというのがどういうことなのか、それ自体わかりません。口で言わないことでも、想像して人の気持ちを考えるということでしょうか。それなら、話せない自閉症者はいつもやっています。でも、それでは、だめなのでしょう。考えて、どう行動するかが問題なのでしょう。なぜ、そのことを空気を読むというのか不思議です。僕は、その場の空気というのは、みんなでつ...
空気を読む

«  | HOME |  »

プロフィール

subamama

Author:subamama
すばるも思春期まっただ中…

本館「プレアデス星団」
blog 「My sweet memories」
もよろしかったらお立ち寄りください。(リンク欄からどうぞ♪)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (648)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。